人声久語(拾遺帖つづり)

世の中そんなに捨てたもんじゃないよ あんまり頑張らないで 捨てられるものは捨てて行きましょう

..胸さわぎ..

 

特に「何か」があったわけではないのだけど、何だか妙に胸さわぎがするって事あるでしょう。

嫌ゃ〜な予感。
とても落ち着かない感じ。
集中できないもどかしさ。

嬉し〜い予感。
とても落ち着かない感じ。
言葉にできないもどかしさ。

良い方、悪い方どちらに考える方ですか。

割りに、楽天家を装うフリをする。
臆病者のくせに。
元来男の性ではないのかな。
いやいや、男の方が臆病で意気地無しなのだろう。

一大難行を達成する素養がないからか。。。。

そして最後は、開き直る。
このときばかりの「神頼み」。

残念ながら、嫌ゃ〜な予感の方が当たる。

「明日になれば、変わるよ。きっと。」
そう言って、ワッハハと手を腰に当て、大きく深呼吸。

何が胸さわぎを起因させているのか。。。。

それが解れば、「胸さわぎ」とは、言わないのかも知れぬが。


今まで、大きな苦境に陥ってはいない。感謝しよう。

強いてあげるなら.....なのかなぁ~

仕事、家庭、人間関係が忙しくて胸が痛い・・・・何て言うのは、

ボーッと生きてんじゃねぇーぞ!
しっかりせんかい!

と、怒られそうな気が?これは、「胸さわぎ」とは言わぬのだ。

さぁーて、これから望むべくは、
艶のある「胸さわぎ」。

これは、いつまでも忘れたくな~い「胸さわぎ」としたいものである。